バックアップクラウド Light

月々2,800円から始められる法人向け簡単BCPの決定版

簡易バックアップ(データのみ)

  • 本番環境にある重要なデータ領域のみバックアップを取得する手法
  • 目的は、本番環境の破損対策におけるデータの複製保管や誤って削除してしまったなどの
    データ復元の際に利用
  • 長期保存義務のあるデータの保管にも有効

簡易バックアップ システム構成図

メリット

  • 安価に始めることができる
  • 別のロケーションにデータがあるため自社が被災をしてもデータは守られる
  • HWを購入する必要がない

デメリット

  • 本番環境が重度障害にあうと復旧までデータを戻すことができない(=利用できない時間がかなり長時間)
  • システム全体のバックアップではないためシステム側に変更があっても戻せない
  • 共有環境での運用となるため、大容量データの場合、書き込みに時間がかかる

システム構成図

バックアップクラウド システム構成図

制約事項

「月々2,800円から始めるBCP対策」をコンセプトに法人向けのバックアップサービスとしては、業界最安値の価格帯にて提供を行う代わりに、いくつかの制約事項があることをお願いしております。

  1. バックアップ環境(特にネットワーク回線とディスク)を複数社にて共有しているため大量のデータを流す時間帯やバックアップ方法などを個別で調整させていただく場合がございます。
  2. 同時書き込みもしくは、同時書き込みに近い運用形態を望まれるお客様につきましては、別途「専用環境」での運用を推奨させていただく場合がございます。
  3. 共有環境においても、セキュリティ対策については、すべて論理的にパーティションを設けるなどの対策が標準で施されておりますが、「物理的にも分けて欲しい」という場合には、「専有環境」での運用を提案させていただいております。
  4. データバックアップ専用サービスのため、システムバックアップの取得はできません。「システムも含めバックアップを確保したい」という場合には「バックアップクラウド」サービスをご利用ください。